Top Page

【村中大祐会員サイト】Clubmuranドットコムへようこそ!

CD、ライブ録音、ライブ映像、書籍、コンサートチケットを扱う【指揮者村中大祐】の会員サイトです。

村中大祐指揮Orchester AfiAの東京公演は9月29日(土)18時開演!

四谷駅より歩いて5分。日本有数の音響を誇る赤坂の紀尾井ホールです!

詳細はこちら➡http://clubmuran.com/shop/0929-2

待望の来日!Gloria Campaner グローリア・カンパナー(ピアノ)

詳細はこちら➡http://clubmuran.com/shop/0929-2


「ピアニストとして世界で活躍したい方」に朗報です。

2018年10月5日(金)、東京でピアニストのオーディションを開催いたします。

今回のターゲットはイタリアとなります。

素晴らしい音楽体験をイタリアでチャレンジしてみようと思われる方。

まずは以下のページをご覧ください。


「私、強い音キライ。」

指揮者村中大祐の考え方の一部を表現したものです。 メルマガ登録もここから可能です。

私、強い音キライ。

私、強い音キライ。
アレね。
弱さや劣等感の裏返し。
強い音出す人、気をつけて。
あなた、弱いの。
私、全部わかるから。
気をつけて。
指揮者もさ。
指揮者らしくしてる人って苦手。
私、日本人が好きそうな
指揮者像、大嫌い。
だからずっと違和感感じてる。
もっと自由なの。
あなたはあなたでいい。
アーティストには
責任があるの。
それはね。
あなただけのIdeaイデアを
現実化すること。
それこそ「自由と豊かさ」。
あなたは自由なの。
音楽はね。
この2つの価値の本質を
これまで他のどんな手段よりも
的確に表現してきた。
音楽の本質は変わらない
いつもこれ。
でも一つのことに囚われる人は
コレがわからない。
彼らは怖くて強がるんだ。
指揮者も演奏家もね。
だから音楽の本質がわからなく
なることが多いんじゃないかな。
だから何でもマインドセットが
大事なんだ。
まだ私たちは知らないんじゃないかな。
自由とか。特に。
だって社会が自由じゃないもの。
これを読んで怒る人もいるさ。
だって本当の核心を話してる。
怒る人は自分の軸がぶれるのが
怖いから。怒る。人を傷付ける。
でも音楽は
勝つ為だけにあるわけじゃない。
別にいいの。勝っても。
だけど忘れちゃいけない。
音楽は自由と豊かさ。
自由は勝てば勝つほど
見えなくなって行く。
ゲーテのファウストじゃないけど
勝っても掴めないものが
やはりこの世にはあるんだもの。
負けるが勝ち
誰が言ったかね。
よく言ったね。
全てのことに通じる。
私、落ちこぼれでした。
外国人が認めてくれるまで
自分を信じられなかった。
日本人が居ないところを
探して生きてきたから
外国語しか使わない時期が
長かった。
それで言葉が
少しずつ出来るようになった。
私は日本人から
自由になりたかったんだと思う。
だって、そうしないと
自由にさせてくれないんだから。
私はいつも
人が認めようとする価値から
逃げ出して、
外から眺めてきた。
それは怖くて、
しかも長い旅路。
誰もいない、
誰も通ったことのない道。
でも本当のことが分かる。
だって全部自分の責任だから。
人がやって
それと比べることもない。
私だけの道。
これは私の私自身との勝負。
本当に音楽で自由と豊かさを感じられるか?
これはあなたの
あなた自身との勝負。
あなた、自分に挑戦する気は
ありますか?
あるなら、ここからメルマガを読んでみて。
私はあなたに
伝えたいことがあるから。

 

指揮者の無料メルマガ講座

(全15話)

【音楽こそホンモノの自由と豊かさを得るための

人生最強のソリューションである!】

torokuword1

名前
メールアドレス

注意!このビデオを観る前に

クラシック音楽を「理解しよう!」

なんて考えちゃいけません!

この話は、多くの人がクラシック音楽というものを

「理解しよう」と思って失敗するその最大の原因だ。

なので注意して観てほしい…(From 村中大祐)

●なぜ、80%の人がクラシック音楽を難しいと思うのか?

●なぜ、演奏は良いし技術は素晴らしいのに心に響いてこないのか?

●クラシック音楽を理解感じて楽しむためのたった一つの条件とは…

第1話お試し公開中!

Part1動画↓(6分55秒)「クラシック音楽の処方箋」

*「ではどうやって音楽を感じればいいのか?」

*「ホンモノの自由と豊かさとは?」

*「日本の落ちこぼれがウィーンに行ったら最速で指揮者になれた理由」

これらをお伝えするメルマガに無料登録すると

今なら以下の5点の特典をプレゼントします!

メルマガ特典全5点はこちら!

①「クラシック音楽の処方箋」Part2 視聴動画

ここでは音楽を通じて得られる豊かさが、他の分野でも充分に通用することをお話しています。庭の世界以外、何もしらなかった年老いた「庭師」が、アメリカの大統領補佐官に任命されて、政治の世界に庭師の言葉でアドヴァイスをするストーリー。そこから読み解ける豊かさの基本とはなにか?を中心にお話しています。

②「世界で活躍する指揮者のリーダーシップ論」

ここでは講談社「クーリエ・ジャポン」誌上のインタビューを小冊子でお読み頂けます。「ちょっと変わった経歴の、何の準備もしていない落ちこぼれ人間が、どのように最短距離でオーケストラの指揮者として世界で活躍できるようになったのか。」そのマインドセット(考え方)についてお話しています。

③「2016年ロンドン村中大祐の講演視聴動画」

2016年、イギリス室内管弦楽団とのカドガン・ホール公演前に、ロンドンで行われた講演の一部を収録した視聴動画をプレゼントします。上記の「リーダーシップ論」で語られていない、かなりオリジナルな内容の指揮者のノウハウを、指揮者本人の口から直接聴くことができます

④【ムーラン流】音楽三昧道(音声)

村中大祐が語る「音楽の聴き方」を、こっそりあなたに伝授します。

⑤シューマン:交響曲第4番(映像)

2016年10月に行われた東京公演から、貴重なビデオ映像をお贈りします。

無料メルマガ配信中!(全15話)

【音楽こそ全ての問題を解決するソリューションである!】

torokuword1

名前
メールアドレス
 村中大祐 プロフィール (Photo©NAKAMURA Yutaka)

メディアでは、テレビ朝日系列「題名のない音楽会」、日本テレビ系「深夜の音楽会」、BSフジ「Table of Dreams 夢の食卓」、 NHK教育テレビ、NHKBSプレミアム、テレビ神奈川、NHKFM,FMTokyo,FM YOKOHAMAなど出演多数。また受賞歴は第11回出光音楽賞ほか受賞多数。

東京外国語大学国際関係論卒業。ウィーン国立音大指揮科修了。

現在Orchester AfiA芸術監督、イギリス室内管弦楽団国際招聘指揮者。

これまで英国グラインドボーン音楽祭、スイス、ザンクトガレン・オペラ祭、ヴェネツィア・フェニーチェ歌劇場、パレルモ・テアトロ・マッシモ、東京新国立劇場など

世界のオペラ座で活躍し、またコンサートでもロンドン、ブリュッセル、ローマ、東京を拠点に世界各地のコンサートホールで絶賛されている。

日本ではNHK交響楽団をはじめ国内主要オーケストラに客演。

これまでマリオ・グゼッラ国際指揮者コンクール、トーティ・ダル・モンテ国際オペラコンクール指揮者部門「ボッテーガ」でいずれも第一位を獲得し、トスカニーニ国際指揮者コンクールファイナリストに選ばれている。

またこれまでの国際的な活躍が認められ、村中&AfiAの「自然と音楽」演奏会シリーズは、2016年Classical:NEXTのイノヴェーション・アワードのファイナリストに世界2000団体から選ばれた。

(オランダ・ロッテルダム)

2018年はドビュッシー没後100周年記念公演をイタリア・カターニア・ベッリーニ歌劇場で指揮して絶賛を博す。

若林工房から発売されているAfiAレーベルのCD録音は、Orchester AfiAを指揮して、既に4枚リリースされており、いずれも各方面で高い評価を得ている。

(写真は2018年1月毎日新聞より)

無料メルマガ配信中!(全15話)

【音楽こそ全ての問題を解決するソリューションである!】

torokuword1

名前
メールアドレス

☎:045-516-6498(月~木 13時~17時のみ)

fax:045-512-8506(24時間)

メール:mail@afia.info

Copyright © AfiA LLC. 2018, Yokohama, Japan. All rights reserved.
個人情報の取り扱いについてはコチラ➡http://clubmuran.com/privacypolicy
特定商取引法に基づく表示はコチラ➡http://clubmuran.com/tokuteishotorihitki